2016/08/11

雑記:「第2回」



『徳島SM体験プレイサークル』では、一般のホテルや旅館を使用しません。

というのも、防音のしっかりしていないホテルや旅館では、漏れ出るM女性の悲鳴や嬌声を聞いた一般客に余計な誤解を与えかねないからです。

これまでの経験から、SМプレイ時の女性は声を出しやすくなる傾向があります。

普段のセックスではあまり声を出さなくても、SМプレイ時には絶叫に近い声をあげ、プレイ後には「喉が枯れた」と苦笑する女性が何人もいました。

それと同時に、そんな彼女たちの表情はプレイ開始前に比べるととても明るくなっています。

緊張が解けたという理由もあるだろうし、長年秘めていたもしくは久しぶりのSMプレイができた喜び、普段とは違う体験で高揚しているせいもあるでしょう。

しかし、単純明快に「大きな声」を出したことでストレス発散になったのが一番の理由だと思います。

SMプレイ後の彼女たちの雰囲気は、カラオケ帰りの光景によく似ているなと感じるのです。

歌を人前で歌うのは緊張や照れもあるのですが、元々歌うことが好きであれば、始まってしまえばノリノリになって声が枯れるまで楽しみます。

もちろん、中には緊張が解けないままの人もいれば、思ってたのと違うなとあまり楽しめなかったというような人もいます。

そんなところも、何となくSМプレイと共通しているところがあります。

全員が全員、楽しめて満足できるわけではないですが、SМプレイにはカラオケと同じく自己解放とストレス発散の効果もあると思います。

そういえば、ラブホテルはカラオケが楽しめるはずなのですが、これまであまり利用した記憶がありません。

何時間も悲鳴や嬌声をあげて喉がガラガラになった状態では、カラオケまで歌う余裕はないんでしょうね。






「徳島SM体験プレイサークル」
http://5k3cx.blog.fc2.com/

徳島市内で主に初心者M女性向けのサークル活動をしています。
もちろん、初心者以外のM女性も歓迎です。
何をされるかわからない男性主導のSMではなく、貴方がやってみたいSMをしてみませんか?














スポンサーサイト
[PR]

[PR]